祝福

ずっと、ず〜っとこのポストを書こうと思ったが、なぜかやらなかった。今年の夏は私にとってすごく難しい時期だった。3月以来毎日ぐらい泣いて来た。今までの人生の中でこんなに泣いたことはなかったと思う。しかし、泣きながら神様からの祝福について考えてきた。つらい試練を受けながら、神様の愛を深く感じることができた。だから下記の祝福に本当に感謝してる。 Continue reading ‘祝福’

ハッピー・ハロウィーン!

halloween09-1今年のハロウィーンに私の亡くなった姉の記念に献血しようとした。私はO-型だから献血センターはいつも献血を頼みに電話してくる。なのに、うでに採血針を入れる人は失敗したからできなかった。あぁ~。私の純粋な血を無駄にした。同じ人は以前にも失敗したことがあるからあの吸血鬼にはもう二度と(三度と?)やらせない。ブー!

ガールズ、カージンズ・キャンプ

今年お母さんは教会のガールズ・キャンプ(若い女性のためのキャンプ)の音楽指導者だった。そして私はお母さんにキャンプファイアー歌のギター伴奏をするように母さんに頼まれた。高校生の頃からずっとガールズ・キャンプに行ってないからあまり行きたくなかったが、楽しかったよ。ギターを弾くのもキャンプ・リーダーと遊ぶのも楽しかった。行ってよかったと思う。

毎年母さんは孫たちのためにカージンズ・キャンプ(従兄弟キャンプ)をする。今年はお祖母ちゃんたちの家を掃除する奉仕キャンプだった。いろいろ片付けたが、遊ぶ時間もたっぷりあった。ウィナー焼き、トラクター乗り、木登り、ハモック休み、花火などをした。金曜日に年上の子たちはカニスター山を登ってインディアンの岩石記を見た。その間、年下の子たちはお祖母ちゃんと一緒にクッキーを作った。田舎でたくさん楽しく遊んだ。お母さんは元気でできた事に本当に感謝してる。

このスライドショーを見るためにフラッシュ・プレーヤーが必要です。

独立記念日おめでとう

私とお母さんは明日教会で独立記念日のためにピアノのジュエットを弾く。プレビューを楽しんで見てください。

Get the Flash Player to see this content.

パワー・ツール

家の父ちゃんは素敵な父なんだけど、私と母ちゃんのフラワー・ボックスで野菜を作るという計画をあまり支えてくれない。その野菜を食べたくないからかもしれない。とにかく、父ちゃんは栗鼠や兎が野菜の葉っぱを食っちゃうのを全然気にしない。だから今週父ちゃんがスカウト・キャンプに出かけてる間、私は彼の電気鋸とか材木をこっそりと盗んで、働き始めた。私一回も木細工のクラスをとったことないから、作ったものは全然きれいじゃないけれど、今まで小植物たちは裸にされてない。

頑張って、野菜ちゃん!

頑張って、野菜ちゃん!

美しい姉セリア

celia_turley私の美しい姉セリアは非常に強くがんばったが、5月16日に白血病で死んだ。死んだ一週間半前に医者は白血病の診断を出した。その白血病の種類はよく治るタイプだったから、セリアはすぐ治ると私の家族が思ってた。でもセリアの体は薬に悪反応があって、内蔵が利かなくなりかけた。 透析中に脳に動脈瘤ができて、それからもう目が覚めなかった。悲しくて、寂しくて言葉にできない。

セリアの知り合いは彼女がどのぐらい素敵な人だったか知ってるだろう。セリアを知らない人に彼女に会ってほしかった。楽しくて、優しくて、頭のいい素晴らしい姉だった。セリアは私がAとQの区別もできないころから私に愛読を教えてくれた。夜になったら私はセリアと一緒にベッドに入って、彼女は冷たい足を私の足で暖めながら色んな本を読んでくれた。私の方が楽しかったと思う。いつも面白いゲームを私と弟や妹のために作ってくれた。そしてメーク・ビリーブのために最高のキャラクターを考えた。私の大好きなのはオールド・デーム・ドッブ「ドッブ婆ちゃん」とグレチェン・ヴォン・クラッツ「ドジなグレチェン」だった。残念ながら、そのキャラクターは彼女が書いて監督した演劇に出なかった。演技が絶対トニー賞を得ないが、見てる人はいつも楽しそうに見てた。

年をとったら、私は何時間もセリアと楽しく話してた。彼女の家に泊まった時、よく2時、3時まで話したり笑ったりした。でもセリアは午前6時に起きて、子供がちゃんと学校の準備ができたと確認した。いつも笑顔で。セリアは私にとって慈愛や哀れみの素晴らしい模範だった。セリアと一緒に過ごした時間に永遠に感謝している。

下記のスライドショーはお葬式で再生された。

Get the Flash Player to see this content.

Climb Ev’ry Mountain

母は長い間ジョセフ・シティ小学校で3年生のクラスを教える上に音楽も教えて来た。年に3回演奏会をして、ジョセフ・シティの人たちはいつもその演奏会を楽しみにする。今年母は退職するから5月1日に最後の演奏会があった。母の夢の一つは私の兄弟はヴォン・トラップ家みたいに一緒に歌うことだったから、サープライズとして私たちは「サウンド・オブ・ミュージック」からの<Climb Ev’ry Mountain「すべての山を登れ」>を歌った。母はすごく喜んでくれた。それに、歌ったあとナチスから逃げる必要はなかった。

Get the Flash Player to see this content.

どうしてレーチェル・レー?

セサミ・ストリートを何十年か見てないが、今日二人の姪をベビーシターしてる。私はNYTを読んでる間、姪たちはストリートを見てた。ちょこっと見たら、レーチェル・レーがマッペットのトマトと遊んでた。レーチェルは料理番組、雑誌、話番組などに出るから、毎日のように彼女の顔を見る。嫌いでもないが、彼女にちょっと疲れて来た。どうしてセサミ・ストリートにも出る必要ある?

ニュー・ヨーク

今間シラキュース大学に受かった人のためのリセプションに行って来た。シラキュースの図書館学院についてもっと詳しく知りたかったからいい機会だった。カンパスはすごくきれいし、学生と先生の話しを聞くとプログラムはすごくいいと分かったが、シラキュース市はちょっといやな所。だから行きたいかどうかまだ分からない。そろそろどの大学で勉強するのを決める必要があるからこのブログのアップデートをチェックしてね。

シラキュースの後、ニュー・ヨーク市に遊びに行った。思ったより好きだった。確かにアーバン・ジャングルだけど、セントラル・パーク、ブロードウェー、タイムズ・スクェアーが大好きだった。シアトルにあればいい。あっちこっちで死ぬほど歩いていたから、旅の終わり頃足は胼胝だらけだった。でも楽しかったよ。今回写真をあまり撮らなかったが、下の写真を見たらトリップの感じが分かると思う。

You must have Flash Player installed to view slideshow.

プライマリー

プライマリーで腕白な子供たちが一番好き。悪い?仕方ないよ。静かな子よりずっと面白いと思う。今間大好きな4歳の子は次の冗談を言った。

G: どうして鶏は道路を渡ったの?

私: どうしてだろう?

G: 知らない。でも車に轢き潰されて死んじゃったの。

その日、プライマリー部長は私のクラスを観察しに来たから笑わないようにがんばったが、ちょっと「ふぅふぅ」と笑っちゃった。今まで聞いた鶏冗談の中で一番面白かったと思う。そしてその子は生意気で可愛く冗談を言った。もう一つの面白い鶏冗談は幼馴染エリザベツのお父さんが言った冗談だけど、ちょっとやばいからブログに書かない。